お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2006年05月08日

白斑先生東京で診る(1)

ichigaya
4月、市ヶ谷皮フ科(中央線市ヶ谷と飯田橋の間、外堀通り沿い)オープンしました。東京で診察した印象を述べます。さすが東京、白斑、乾癬の患者の方は多くいられます。先日白斑の方のためにメイクの会がありました。我々皮フ科医はメイクについて習っていなく、不得手(特に男のドクターは)なので、勉強のつもりで出席しました。その席で演者は「皮フ科のお医者さんがあまり白斑を治してくれないので、我々が白斑の方々をサポートしている。カバーマーク、化粧は隠す意味で重要だ」と言われました。私は反論しましたが、やはり素直に反省すべきは反省しなくてはならないと思いました。もう少し、皮フ科のドクターもメイクを勉強して、女性の白斑の方の気持ちも考えて治療しなくてはならないなぁと思ったんです。そこで市ヶ谷皮フ科では光線療法を行うためメイク落としをするスペース、光線療法後のメークをするスペースも新たに作りました。いろいろ勉強させられます

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード