お問い合わせサイトマップホーム
皮膚科光線療法について白斑でお悩みの方乾癬でお悩みの方センターのご案内よくある質問薬の知識

2020年12月

2020年12月28日

年末年始の診療

新宿皮フ科は

12月28日(月)
  通常通り 午前 10:00~14:00 
       午後 15:00~19:00
12月29日(火)
  通常通り 午前 10:00~14:00 
       午後 15:00~19:00
12月30日(水)
       午前 10:00~14:00

12月31日〜1月3日  休み 

1月4日(月) 
       午前 10:00~14:00
1月5日(火)
  通常通り 午前 10:00~14:00 
       午後 15:00~19:00

受付終了時間は診察終了時間の10分前です。
cpiblog01272 at 09:45|この記事のURL

2020年12月21日

移植する場合移植する切片(ドナー)にメラノサイトが含んでいるかどうかを調べる全体標本検査

当院の白斑に対するマシーンによるミニグラフト(mMG)は正常皮膚(ドナー)主として頭皮を白斑部(レシーピエント)に移植するというものです。ところが、肉眼上白っぽく見える皮膚の中には正常の様にメラノサイトが含まれているのか少し疑問が生じドナーとして適正なのかの判断に悩む場合があります。正常なのか、異常(メラノサイトが無い)なのか?肉眼的にドナーとして適していると思っても採取する切片には実際メラノサイトが無い場合もあります。だから肉眼的にメラノサイトの有無が確信できないとき、全体標本の検査を行ってからmMGを行うことで確実にメラノサイトの含んだ切片を白斑部に移植することができます。
手術1週間前にこの全体標本検査を行ってメラノサイトの有無を確かめて、mMGを行う確実です。
またさらに詳しくメラノサイトを精査するには我々は切片標本検査を行い、移植(mMG)の有効性を調べ学会で発表しています。
12.22
cpiblog01272 at 19:24|この記事のURL

2020年12月19日

「リフテラV」HIFUお試しませんか? メスや糸を使わずにリフトアップしたい方におすすめです。

リフテラVとは、高密度焦点式超音波治療(HIFU)最新の機器です。

加齢によるシワやたるみを改善したい方、ほうれい線や毛穴が気になる方など、

リフテラVの効果がでるメカニズム

リフテラV(HIFU・高密度型焦点式超音波)を応用した。アプリケーターを動かしながら、

HIFUを照射することで痛みを抑え、顔全体の土台となるSMAS筋膜、皮下組織、真皮の3層を熱凝固の作用により引き締めることで、たるみやハリ感を皮膚の内側から改善させます。

特徴

ペン型のアプリケーターを採用することで、顔の湾曲した部位や目元や眉下、

口周りなどの細かな部位まで照射ができるのが最大の特徴になります。

痛みも少なく、ダウンタイムはほとんどなく、施術後メイクの可能です。

★このような方にお勧め

•たるみが気になる方

•たるみ予防したい方

•ほうれい線が気になる方

•目の周りのしわが気になる方

•小顔に興味のある方

•リフトアップしたい方

•肌のハリが気になる方

•毛穴が気になる方

★リフテラVを受けられない方

•妊娠中の方

•金の糸などの異物が照射部位に入っている方

•心臓にペースメーカーが入っている方

•照射部位に皮膚がん、活動性の皮膚細菌感染症のある方image0image2 (1)image4
cpiblog01272 at 14:51|この記事のURL
TOPICS情報
学会や専門誌等への掲載・発表
TOPICS & NEWS
各診療所サイトへ
新宿皮フ科 日本白斑センター
ネオポリス診療所
八幡クリニック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード